転売とアフィリエイト:新着情報

2012年03月03日

オートツイッターのレビュー

当ブログに来ていただきありがとうございます。
↓もしよろしければポチっと応援お願いしたします!
人気ブログランキングへ

今回はアクセスアップツールのレビューである。

私はこのツールは買いだと思う。


オートツイッターというのはみなさんご存知だろうか。
多くの訪問者に来てもらうためにはSEOを行う必要がある。

しかし、もう一つの手段としてツイッターやFacebookなどのソーシャルメディアも有効である。

また、ツイッターはリフォローなどですぐにフォロワーを増やすことができ多くのアフィリエーターが、
ツイッターを使ってフォロワーを増やしメインサイトに誘導してアクセスアップを行なっている。

ただ、リフォローをしてもらうためにひたすら属性を見極めながらフォローしていくのは、
地味で付加価値を生まない単純作業である。

それをツールによって自動化し、その間に自分は記事を書いたり、情報収集したり、勉強したりすれば
効率よくフォロワーが増え自分は付加価値を生むことに没頭できる。

私も、それを行うために
オートツイッターを購入した。

感想としては画面はよくいえばシンプル、悪く言えばショボイ感じのデザインである。
機能は本当に単純で、フォローをしてある設定期間を過ぎてリフォローがなければ解除するというのを繰り返していくだけだ。

一番の魅力はやはり値段。

多くのツイッターのツールがあるが結構値段も高い。
オートツイッターは1980円と破格の値段である。

もし、シンプルにリフォローをやっていきたい方にはおすすめのツールである。
プログラマーの坂田氏は要望をツールに取り入れてバージョンアップも熱心に行なっている。
分からなければサポートもしてもらえるようだ。(実際に私も対応しもらえた)


↓購入はこちらから

オートツイッター 〜天才プログラマー坂田康道氏による復帰第一作〜


また、この記事のリンクから購入いただいた方には特典を用意している。

それはアメブロのアクセスアップツール。
このツールは自動で読者登録とぺタを行い続けるものである。
(読者登録に番号認証がある時は番号のみ入力他は自動)

これを使って私のアメブロのアクセスは下の画像のように一気に跳ね上がった。

ameba1.JPG

2/19の夜から使い始め2/20には一気に上昇している

また、下の画像は最近のアクセス状況である。

ameba2.JPG

比較的アクセスが下がっている部分があるが、これは仕事などでツールを使ってなく下がっているものだ。

しかし、明らかに平均のアクセス数が上がっているのお分かりになると思う。

この特典はこの記事のリンクから購入いただいた方しかダウンロードいただけないので注意いただきたい。


ただ、重要なのはアクセスアップだけに専念するのではなく、
その間にしっかり内容のある記事を書き続けることである。

それがなければ片手落ちで意味がなくなってしまう。

↓購入はこちらから

オートツイッター 〜天才プログラマー坂田康道氏による復帰第一作〜


↓最後にポチっとお応援願いします。
人気ブログランキングへ

2012年02月21日

htmlとCSS

当ブログに来ていただきありがとうございます。
↓もしよろしければポチっと応援お願いしたします!
人気ブログランキングへ


前回SEOについて記事を書いたが、今度はhtmlとCSSを勉強している。

まだまだ初心者であるが、少しは理解できることが増えてきている。
当ブログ記事の上に記事一覧を設置しているが、最初のデザインを変更している。

気づかれた方はいるだろうか。

htmlとCSSを少しいじって、少し見やすいように変えてみた。

今は、知識がなくてもちゃんとしたサイトが作れるようなソフトがたくさんあるが、
中身を少しは理解できた方が柔軟にデザインを変更できるので今後のためにも意味不明な
暗号を解読している。

しかし、理解できれば簡単で、
自分で書いたものがちゃんとサイトで表示できたときはかなり嬉しかった。

もっと理解が進み記事のネタに出来るぐらいになったら、皆さんにも役に立つ情報を
提供できればと思う。


↓最後にポチっとお応援願いします。
人気ブログランキングへ
posted by toshi at 20:00 | Comment(1) | アフィリエイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

SEOの目的とは何か

当ブログに来ていただきありがとうございます。
↓もしよろしければポチっと応援お願いしたします!
人気ブログランキングへ

ここ最近SEOという名前の付いた本を結構読んだ。
内容は多少著者や発刊された時期によって差はあるものの、
基本的には同じことを言っていたと思う。

SEOにも様々な手法もあり、中には結構検索エンジンの特性を利用して
インデックスを上げる方法もあるようだ。
しかし、結局そんなことをやっていては検索エンジン側が対策をして
その方法は意味をなさなくなる。

このような堂々巡りが何年も前から繰り返されているようである。

検索エンジンの存在意義は、検索しにきたユーザーが求めている情報と合致したものを
如何に順位付けして表示できるかである。

それにそぐわない内容のサイトをいくら量産して、アクセスアップしたとしても、
結局訪問者は何もせずに帰ってしまう。

SEOとはあくまでも自分のサイトのコンテンツを欲している人を結びつけるために行う手段であり、
SEOと同時に、このサイトの情報を必要だと思わせるような濃いものにすることも同時に必要である。

その両方が完成して、息の長い稼げるサイトが出来るということを言っていた。

確かにSEOは重要である。

SEOをやらなければ、都市では行列が出来るような人気のお店であっても、
場所はド田舎の田んぼの真ん中にあるようなもので、しっかり対策しなければ客の目にも触れられない。

検索エンジンの本質は、検索したい情報を如何に的確に出せるかであり、
その情報を如何にユーザーに対して自分のサイトが提供できるかである。

そこを押さえていれば、検索エンジンからもスパム扱いされず、このサイトはユーザーにとって
有意義なものだと判断され上位に表示されるはずである。

長期的にサイトを継続させていくためにはこういう考え方が必要だと多くの著者が言っている。


ただ、私のサイトがその条件を満たしているわけではない。
(てか、偉そうなことをいっているが全部受け売りなので)
これから、そのようなサイトに近づけていき、
検索サイトの上位に表示させられるように日々勉強である。


↓最後にポチっとお応援願いします。
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。